お花の解体図鑑 パンフラワー、アートフラワー、ビーズフラワー製作の参考に
すべてのお花を解体できていませんが
お花のつくり、フラワーパーツが
わかりやすいように
写真をできるだけ工夫してあります
Contents
 
 
PR*ビーズフラワーキットと材料のお店
ビーズが咲いたよ.com
花図鑑目次(HOME)マツムシソウ(スカビオサ) 

 マツムシソウ(スカビオサ)

 
学名:Scabiosa japonica   マツムシソウ科 マツムシソウ属 《初秋の花)》

こちらは、マツムシソウですが園芸品種のスカビオサ(西洋マツムシソウ)の方がよく、見かけるかもしれません。両者には微妙に違いがあります。下に違いを記しておきます。
 
 

 マツムシソウ

ススキ達と一緒に、
たくさんのマツムシソウが
咲いていました。


撮影2006.8.27 
富士山こどもの国

 中心部には
小さな葉が集まり
半球状に。
     
 透けるほど、薄い花びらは
可憐で、清楚な感じがして
すがすがしい花ですね〜
   
   ガク  花中心アップ
     
花形も特徴的ですが
少し咲きかけたつぼみも
特徴的
 つぼみ  咲きかけのつぼみ  
 細くしなやかで
直線的でない茎は
アレンジにも生かして
動きのあるものに
することが多い花です。 
   *花弁が散ったあとの
この坊主頭(?)が特徴的
 葉
     

 スカビオサ

 ※写真が撮れればUPしていきます
     
まめ知識 〜マツムシソウと、スカビオサのちがい〜
 
 マツムシソウ: マツムシソウ科 マツムシソウ属 花期8〜10月
          花中心に、半球状に花があつまり、その周囲に一重の花弁が取り囲む
          秋、高原に群生、色はブルー〜紫 
 
 西洋マツムシソウ(スカビオサ): マツムシソウ科 スカビオサ属  花期5〜9月頃
                        花中心も半球状にこんもり盛りあがっていますが、周りも
                        花密度が高く、全体にこんもりした感じのものが多い。
                        花色も豊富。

日本のマツムシソウは花期が短くて、初秋にしか手にはいらず、色も限らています。そういった理由もあり、現在、お花屋さんで手に入るものは、ほとんどがスカビオサかも。 
 

 スカビオサ ギャラリー

 
 
 
 
 
花図鑑目次(HOME) / アレンジの種 /イベント情報 / ご利用案内 / 運営元紹介/更新履歴/リンク
Copyright(C) 2003-2011 Hatsue Horiguchi All Rights Reserved.