お花の解体図鑑 パンフラワー、アートフラワー、ビーズフラワー製作の参考に
すべてのお花を解体できていませんが
お花のつくり、フラワーパーツが
わかりやすいように
写真をできるだけ工夫してあります
Contents
 
 
PR*ビーズフラワーキットと材料のお店
ビーズが咲いたよ.com
花図鑑目次(HOME)>チューリップ 

 チューリップ

 
学名: Tulipa gesneriana  ユリ科 チューリップ属 《春の花》

チューリップといえば、一般的には球根から育てますが、学術的には種子植物に属するそうです。ということは種ができる?!
 品種改良の過程で種ができなくなった種類もあるそうですが、基本的には種ができそれから育てることも可能だそうです。ただ、種からだと花が咲くまでに、5〜7年かかるそうです。そのうえ、交配した原種の特徴が現れたりと、元の親花とは全く違ったものになることもあるそうで、どんな花が咲くのかは、咲いてみるまで分からなくなるんだそうです。きっとそんな理由から球根が一般的なんですね。
 
 

 フラワーパーツ 各種

チューリップには
とても多くの品種があるそうで、
日本では2000種以上。

オランダ王立球根生産者協会に
登録されているチューリップは、
なんと約5600種。
ひょ〜〜(゚∇゚;)。

*横顔 外側3枚をはずしたところ
チューリップの基本は
花弁3枚ガクが花弁化したものが
3枚の計6枚。

花びらはこんもり、
船型にカーブしています。
解体 花弁
 
八重咲は、
おしべが花弁化したもの。

さすが、ユリととてもよく似た
つくりをしていました。
  *めしべ、おしべの高さ  *めしべ、おしべ  
 葉は茎を少し包み込むように
ついています。 

葉の形は右端写真を参考に
(茎がやたらと短いですが)
   
    *葉と茎  *葉の参考に

チューリップギャラリー

     


 
   

 
   
     
 
 
 
 
花目次(HOME) / アレンジの種 /イベント情報 / ご利用案内 / 運営元紹介/更新履歴/リンク
Copyright(C) 2003-2011 Hatsue Horiguchi All Rights Reserved.