お花の解体図鑑 パンフラワー、アートフラワー、ビーズフラワー製作の参考に
すべてのお花を解体できていませんが
お花のつくり、フラワーパーツが
わかりやすいように
写真をできるだけ工夫してあります
Contents
 
 
PR*ビーズフラワーキットと材料のお店
ビーズが咲いたよ.com
花図鑑目次(HOME)>やまぼうし(山法師) 

 やまぼうし(山法師)

 
学名: Benthamidia japonica  ミズキ科 ヤマボウシ属 落葉高木 《初夏の花》

街路樹にもよく植えられるヤマボウシ。事典によっては、花に見える部分(総苞)が白のみと書かれているものもあるのですが最近ではピンクもあるようです。と言うことで、ピンクのヤマボウシって珍しいのかな?
この木はやまぼうしのタグ(?)をつけて植えられていたので、間違いないくヤマボウシだと思います(^^;)

 フラワーパーツ 各種

花びらのように見えている部分は
「総苞」です。

ハナミズキとよく似ていますが、
総苞の先がとがっているのが、
ヤマボウシの特徴です

ハナミズキ同様、
庭木としても
とても人気のある
樹木だそうです
*幹との関係 *花、葉の分岐の様子 *花茎と葉の分岐点アップ
 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  

ちなみにこれが、ハナミズキです。
総苞の先がくぼんでいます。

一青窈さんの歌に「ハナミズキ」ってありましたよね〜

歌になる花ってなんだかステキだなぁと、

しみじみ見入ってしまいました

 
 
 
花目次(HOME) / アレンジの種 /イベント情報 / ご利用案内 / 運営元紹介/更新履歴/リンク
Copyright(C) 2003-2011 Hatsue Horiguchi All Rights Reserved.